FC2ブログ

オトメゲーム制作中

個人制作女性向けADVの制作状況等をお伝えします。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

BIMH2裏話~グイード編~ 

2018/05/27
Sun. 19:12

グイード

こちらのツイートの「ファボ数に応じてBIMH2キャラを脱がせる」企画第二弾で、今回はグイードがヒットしましたので、シーラに引き続き、これまた中途半端に脱がせてみました!唐突に暴言も吐いております・・・反骨心の塊のような彼です。

追記では彼のちょっとした裏話について触れます。
※BIMH2本編のネタバレありです。



作中ではいわゆる悪役となり、団員達からは嫌われ、フレンからはボコられカイトからも正義の鉄拳を食らったりしているなんとなく不憫なキャラですが、彼は未来の世界が荒廃し人々の心も荒んでいる・・・と言う設定を体現してくれています。他の主要キャラはいい奴しかいないので・・・・(;'∀')
実際には、未来の世界にはグイード達のようなチンピラが過激派組織でなくてもわんさかいて、彼らの思想や生き方は特にマイノリティではない・・・と言った設定です。生きるか死ぬかの世界ですし、彼らの考え方も普通だと思います。
ただあんまり悪い奴らばっかり出すと、殺伐とし過ぎて乙女要素が消え去ってしまいそうでした(笑)
なので、作中ではこうした殺伐感をほぼグイード一人(と、グイード手下&過激派モブ達)に背負ってもらっています。ありがとうグイード!!

グイード一味はだいたい10人くらいの構成で、グイードをはじめ、全員が10代後半です。
カイトやフレンが20代後半になるかならないかという年齢ですので、彼らからしてみれば、グイード一味はまだ子供と言った感じです。(ただし子ども扱いするとブチキレる)
グイード達が自警団に流れ着いたのは5年ほど前になりますが、それまで彼らは家も金もろくな武器も無く、強盗などを繰り返しながら集落を転々としていたようです。自警団に住みついたのは、ここに居れば力をつけることが出来ると思ったのが主な理由ですが、心の奥底では団員達のどこか家族のような温かな雰囲気に惹かれたから・・・でもあります。本人たちはそんな自分の深層心理に全く無自覚ですが(^-^;
5年経っても上手く自警団に馴染めず、カイトルートでは数々の問題行動の果てに団員達を激おこさせてしましますが、彼らが完全に自警団の一員となる日は来るのでしょうか・・・?
作者的には、自警団を自分の居場所と出来るのはあと5年はかかるのでは・・・と思っております(笑)
グイード自体は血の気が多くて暴力的ですが、良くも悪くも裏表がなく、根っからの悪人ではないので(ただ血の気が多い)なんとか丸くなっていただきたいです。

グイードの話はここまでとしまして、私deliのTwitterでは不定期で今後もこのような企画を開催しますので、
よろしければご参加ください(^^)/
では、また次回!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wytz.blog100.fc2.com/tb.php/68-10189737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。